« 事務所の方針は…と問われると | トップページ | カニのお取り寄せ »

2012年12月21日 (金)

現場での手間を減らす

今日は、不動産売買の立会いが1件。

債権者から、抵当権抹消書類の原本を持たせてもらえるタイミング。

返済資金の送金後になるか、もしくは着金確認後でないとダメか、そのタイミングで現場での手間が違ってきますが、今回ほどありがたい対応はありません。

「解除証書に物件を印字してくれていない」とか、「現場で資格証明書のコピーを取らないといけない」とか、事務所に居ればどうってないことでも、決済場所では負担になるもの。

だから、事前に準備できることは、最大限にやっておきましょうと、次の決済のことで、事務所の中で話をしていました。

|

« 事務所の方針は…と問われると | トップページ | カニのお取り寄せ »

司法書士の日常」カテゴリの記事