« 請求書の用紙がボツに | トップページ | 自信があれば周りは気にしない »

2012年12月 8日 (土)

心身の健康が大前提

ここ2か月程、嵐のようだった事務所内も、少し落ち着いたようです。

といっても、新規案件の入り方が緩やかになっただけで、止まっている案件が動かないのは変わらずです。

経営のことを考えると、新規の案件が落ち着いたら困るのですが、目が痛い、頭が痛い。風呂の中や寝る前に仕事のことが頭に浮かんできて、気持ちが悪くなるという、危険な状態でした。

「身体の無理が利かない歳になったのかなぁ…」と、弱気にもなっていましたが、仕事が溜まっているのを承知で「赤目の滝」に行って、かなり楽になりました。

行き詰まりそうな時に無理をしても、余計にしんどくなるだけ。
いい仕事をするためには、心身が健康であるのが大前提、ということに、改めて気付かされた2か月でもあります。

|

« 請求書の用紙がボツに | トップページ | 自信があれば周りは気にしない »

事務所経営論」カテゴリの記事