« なぜFPだったのか | トップページ | 言葉なしで伝わる部分 »

2012年11月 5日 (月)

いずれ旅立っていく

プロ野球もオフに入り、選手のトレードの話が出てくるようになりました。
FAの制度ができて、中心選手が動くのは珍しいことでなくなりましたが、コーチも他球団に移動するんですね…。

しかし、力のある人が、自分を必要としてくれる場所、自分が魅力を感じる場所に動こうとするのは、ある意味自然なことなのかもしれません。「方針が違うから、もう一緒にはやっていけない」というのも、よく分かります。

話は少し違いますが、今日、事務所の中で話をしていたこと。
一人の資格者の人に、正社員として長く勤めてもらうことを求めるのかどうか。

メンバーが固定できれば、その分安定はするでしょうけど、いずれ独立するつもりの人であれば特に、力が付けば「指示されたやり方より、自分の思うやり方のほうが…」と感じるシーンも増えてくるでしょうし、無意識の中で従えない場面もでてくるでしょう。

だから、「せっかく教えたのに…」ではなく、「いずれ旅立っていくもの」と、最初から割り切って働いてもらうほうが、お互いにとっていいんじゃないかと思います。

|

« なぜFPだったのか | トップページ | 言葉なしで伝わる部分 »

事務所経営論」カテゴリの記事