« 分厚い書類に囲まれ | トップページ | 使えるルールは使う »

2012年11月11日 (日)

ツキを生かせるかどうか

NHK「仕事学のすすめ 落合務 日本一予約が取れない店の秘密」の第2回も、いいお話でした。

イタリアでの修行時代に身に付けた味を、日本で「口に合わないと」と言われても、変えなかったこと。結果的に、ある人と出会いからお客さんが増えていった、という話。

「ツキですね。やっぱり仕事は」と笑われた後、

「ツキが来た時に、うまく乗れるかどうか。そういう流れが来た時に、それなりの知識と技術と、それに対応できるかどうか。それは誰にでも来ると思うんです。来た時に自分なりに勉強していたし、作れるかと言われたら作れるし…」

という話に、そういう感覚、大事だよなぁと思いました。

私自身は、「きちんと準備していた」と言えませんが、今まで「運が良かった」としか思えないような出会いが、たくさんあります。

|

« 分厚い書類に囲まれ | トップページ | 使えるルールは使う »

価値観・共感した話」カテゴリの記事

自分のやりたいことをやりたいように(2021.04.03)
経営のセンスが伝わるベッドカバー(2021.03.28)
体調管理もプロの仕事のひとつ(2021.03.21)
「成功者に共通することは・・・」(2021.03.20)
誰にもできることをやり続ける(2021.02.27)