« まだまだ山が続く | トップページ | アフターサービスの意味 »

2012年11月22日 (木)

救われたと感じる瞬間

今日もいろんなことがありましたが、思うようにいかない中でも、

補正のために動いている最中に登記が完了したり、
「次の段取りまでに間に合わない」と危機感を持っていた登記は、表示登記の完了予定日と間違えて見ていたり、

ああ救われた…という瞬間があります。

単なる勘違いは別として、意識していない中でも、「何かに助けられていることがある」ということは、分かっておきたいです。

12月から加入してくれる司法書士スタッフも決まりました。

「楽な環境ではないですよ」とお伝えしている中でも、あえて選んでもらえたことへの感謝と、私自身、その期待を裏切らないようにしないと、という、2つの思いがあります。

|

« まだまだ山が続く | トップページ | アフターサービスの意味 »

司法書士の日常」カテゴリの記事