« 救われたと感じる瞬間 | トップページ | 久しぶりに配置換え »

2012年11月23日 (金)

アフターサービスの意味

今日は、車の試乗に行ってきました。

今乗っているサニーは、もうすぐ9年。
生産も停止し、同じ形が走っているのは、ほとんど見掛けなくなりました。

思い入れもあるし、車にお金をかけたくはない。
「まだまだ走る」という気持ちもありますが、「タイヤが滑る感じがする」「事故が恐い」という奥様も声も無視できません。

今の車を買ったお店は倒産していて、アフターサービスがゼロだったので、余計に手入れをしませんでしたが、定期点検から車検までセットで面倒を見てくれるプラン(先にお支払いしておく)の提案。

「メンテまで世話をするのが当然」ということを経験していなかったのは、サービス業に携わる人間として、マイナスだったことに気付きます。

|

« 救われたと感じる瞬間 | トップページ | 久しぶりに配置換え »

司法書士の日常」カテゴリの記事