« 働き方の規制は難しい | トップページ | 最後の1科目に進みます »

2012年10月 4日 (木)

結果的に役に立てる

今日はある方とお話ししていて、「自分が勉強することで、他人を幸せにできないといけない」ということを言われました。

なるほどなーと。

自分が得た知識なり経験を、どこに向けて使うか。
そういう意識を持っていれば、使い方を間違えずに済むのかもしれません。

でも、決して「他人のため」に勉強する、という意味ではないでしょうね。

お客様に身を表向きメリットがあるようでも、実はマイナスの方向に向けてしまっている、ということもあり得るので、「結果的に役に立てる」というのが、理想だと思います。

|

« 働き方の規制は難しい | トップページ | 最後の1科目に進みます »

価値観・共感した話」カテゴリの記事