« 滞納の税金を清算 | トップページ | コンビニのパスタを楽しむ »

2012年9月12日 (水)

依頼者の利益と望み

今日は、新規相談2件。打ち合わせ1件。継続的な相談1件。

契約書作成に関しては、「依頼者の方に有利な条項を」という面からお話ししていましたが、直接の依頼者自身が、そこまでのことを求められていないこともありえます。

相手方の立場や、感情もあるでしょう。

どんなお仕事でもそうですが、第三者から見る「依頼者の利益」と、「依頼者の望んでいること」が違う場合もあるということを、分かっておかないといけないと思います。

|

« 滞納の税金を清算 | トップページ | コンビニのパスタを楽しむ »

司法書士の日常」カテゴリの記事