« 金融円滑化法の後 | トップページ | 依頼者の利益と望み »

2012年9月11日 (火)

滞納の税金を清算

税金滞納で、不動産に差し押さえが入っている案件。

過払い金が出たので、「一括で清算したい」旨、役所に申し出たところ、「迷惑なのかな…?」という感じの対応。しかし、話が通じた後は、「ありがとうございます」の繰り返しでした。

そういう例は、少ないのでしょう。

固定資産税であれ自動車税であれ、税金は、支払いが苦しくなると、ついつい後回しになるものかもしれませんが、その時は「黄信号」を発している段階。

生活を見直すことで、何らかの修正をすれば間に合う段階かもしれませんし、逆に「後回し」が積み重なると、マイナスの循環に陥ってしまう可能性が高くなります。

|

« 金融円滑化法の後 | トップページ | 依頼者の利益と望み »

司法書士の日常」カテゴリの記事