« 親族後見人のお手伝い | トップページ | こだわりは伝わってこそ »

2012年8月 9日 (木)

一番になってもなお悔しい

Dsc_1003写真は、昨日見た、三国ヶ丘で新築される予定のマンションのチラシです。

南向きに建築中の分譲マンションのすぐ南に、また新築マンション。

建築中のマンションをすでに契約している人にとっては、厳しいです。
いきなり、日が当たらなくなる、ということになる家もあるんじゃないでしょうか。

しかし、不動産を購入する時は、「こういうこともある」というリスクは、考えておかないといけないんでしょうね。

さて、オリンピックで金メダルを取った伊調馨選手が、試合直後のインタビューで、「やりたいことを出せなかった。悔しい」といったことを話しているシーンを、ニュースで見ました。

一番になっても、それでもまだ「悔しい」と言えるのは、今までそれだけ高いレベルで準備してこられた証なんだろうと感じます。

|

« 親族後見人のお手伝い | トップページ | こだわりは伝わってこそ »

価値観・共感した話」カテゴリの記事