« 大企業が儲からなくなると | トップページ | 自分から合わせるほうが早い »

2012年8月28日 (火)

引き出しが足りることはない

今日のご相談では、法律のこと以外のことも含めて、お話ししていました。

ベースになるのは、自分が経験したこと、仕事上で見てきたこと、本で読んだこと、など。

司法書士として「いざ」という時に使える引き出しは、いくら用意しておいても、「これで十分」というレベルに届くことはないんだ、と。そう考えて、日々過ごしておくほうがいいでしょう。

さて、明日は京都に出張です。

事務所にいる時間が長いと、どうしてもパソコンを見てしまいます。

最近は目がしんどいので、パソコンを見れない時間を作れる意味では、いい休息になります。

|

« 大企業が儲からなくなると | トップページ | 自分から合わせるほうが早い »

司法書士の日常」カテゴリの記事