« 読売新聞に写真が出ました | トップページ | 引き出しが足りることはない »

2012年8月27日 (月)

大企業が儲からなくなると

ヤフーニュースに、「シャープ失速 取引企業が悲鳴」という記事が出ていました。

今日もお客様との打ち合わせの中で、

「大企業がお金を使わなく(使えなく?)なると、いろんな商売で支障が出る」

という話が出ていましたが、「悲鳴」が出るのは、直接の取引先には限られない、のだろうと思います。

「大企業だけ儲けてけしからん」「大企業に減税するのはけしからん」といったことを、駅前で言っている人を見る度に思うのですが、

知らず知らずのうちに、回りまわってその恩恵を受けていることもあるわけで、

じゃあ、「大企業が儲からなくなればどうなるのか」という現実を、こういう機会にちゃんと見ておかないといけないんじゃないかな、と思います。

|

« 読売新聞に写真が出ました | トップページ | 引き出しが足りることはない »

世の中の話」カテゴリの記事