« 効果が見えれば楽しい | トップページ | 親族後見人のお手伝い »

2012年8月 7日 (火)

ホームページの原稿作り

お盆が近付き、鳴る電話といえば、「○○さんの返済が遅れています」ばかりになってきました。

そんな状況なので、新しいホームページの制作に着手。

いろいろな本や資料を読み込んで、実務の経験と統合。その上で、自分の言葉に置き換えて表現します。

なので、ホームページの原稿作りは、なかなか勉強になります。

「どこかで原稿作ってもらえたらいいのに?」という話も出ましたが、作ってくれる組織があるのは事実。

でも、自分たちが司法書士として仕事をする土台となるものなので、他人が作った土俵の上で仕事をしたくはないです。

|

« 効果が見えれば楽しい | トップページ | 親族後見人のお手伝い »

司法書士の日常」カテゴリの記事