« いつでも基本書に戻れる | トップページ | 細かいことは当然できる? »

2012年8月21日 (火)

自分の都合と相手の迷惑

FAXが鳴ったと思ったら、DM。
他の司法書士の分まで…。

営業の電話でも仕事の手を止められますが、広告を受け取る側がコスト(紙代とカウンター料金)を負担しないといけないなんて、迷惑なことです。

不動産業者の人が書いた本に、司法書士から物件を紹介してもらう手段としてFAXDMのことも書かれていましたが、間違っているんじゃないかと思いました。

一緒に仕事をしていくならなおさら、相手の側に立って物事考えられるかどうかは、大きなことのような気がします。

と書いている私も、自分の都合でしか見れていない可能性もありますが、相手の都合を考えられるなら、FAXDMは止めるべし、です。

|

« いつでも基本書に戻れる | トップページ | 細かいことは当然できる? »

司法書士の日常」カテゴリの記事