« ホームページの原稿作り | トップページ | 一番になってもなお悔しい »

2012年8月 8日 (水)

親族後見人のお手伝い

裁判所に提出する前に、と、親族後見人になられている方の、事務報告書を見させてもらっていました。

「成年後見に関する問題事例集」には、

『親族後見人から事務報告書の作成の依頼に基づき、司法書士が事務報告書の全てを作成することは適切ではなく、作成の一部を援助しながら、次回より親族後見人が自ら作成できるよう指導するに留めるべきであろう』

とあり、そう言われるとそうなんだろうと思いますが、帳面が合っているかどうか、事務所の書式に打ち変えて確認するところまでしましょう、ということになりました。

道を歩いていると、急な階段を3段4段と上がらないと玄関に入れない、新築の家を見掛けました。

今までそんな視点で見えたことはありませんが、足腰が不自由になると、上るのも大変になるだろうな、と感じました。

|

« ホームページの原稿作り | トップページ | 一番になってもなお悔しい »

司法書士の日常」カテゴリの記事