« 収入印紙購入のサイクル | トップページ | 改めて10年の区切り »

2012年7月12日 (木)

変化を見落とすリスク

急ぎの案件のため、久しぶりに神戸本局まで出向きました。

阪神高速神戸線が15キロの渋滞ならと、湾岸線を走っていると、六甲アイランドに入ってしまいました。こんな失敗、何度かしています。

法務局では、入口で名前を書いて、一時通行証(ICカード)をもらって、駅の自動改札と同じようなゲートから入りました。

しかし、私が知らなかっただけで、そのシステムになってもう2年になるんですね…。

知らなくても困らないことは構わないですが、外に出ないで仕事をしていると、ちょっとした環境の変化を見落としてしまう可能性があります。

|

« 収入印紙購入のサイクル | トップページ | 改めて10年の区切り »

司法書士の日常」カテゴリの記事