« 急かしたり急かされたり | トップページ | 働き場があるのは幸せ »

2012年7月18日 (水)

「兄貴を先に」は徹底

暑くなって、お茶の消費量が増えてきました。
冷蔵庫に作ってあるお茶の在庫は、2リットルの容器2本。

しかし、先に作ったお茶と、後で作ったお茶の区別なく飲まれると、両方が同時に減っていくので困ります。

前日の食材を「兄貴」、新しい食材を「弟」という、ということは、司法書士の受験生時代にしていたバイト先で教えられました。当然、「兄貴」を先に使うようにというルールは徹底されています。

ちなみに、「兄貴」よりも古い2日前の食材は「オオアニ(大きな兄貴)」と呼ばれ、「今日のおススメ」の対象になったりします(今ではそんなことをしていないでしょうけど・・・)。

今日は、CFP試験の合格発表だったので、司法書士の受験時代の記憶とリンクして、ふとそんなことを思い出していました。

|

« 急かしたり急かされたり | トップページ | 働き場があるのは幸せ »

司法書士の日常」カテゴリの記事