« 複数の人ができるよう | トップページ | 売買や担保設定のお仕事 »

2012年5月10日 (木)

エレベーターを設置しない選択

近くの回転寿司屋で昼食。

杖をついた高齢の方が、付き添いの方と一緒に、店につながる階段をゆっくりゆっくりと上がっておられます。

私自身、少なくとも2階までの建物であれば、エレベーターの有無を気にしませんが、祖母と歩いていた時、「エレベーターがない」事実が、大きな問題であると気付きました。

でも、自分で事務所を出す場所を考える時、エレベーターがない建物は、最初からアウトです。「来てくれる人」のことを考えると、そういう結論になります。

エレベーターの設置、維持にはコストがかかることですが、これからの時代、大きな企業であればなおさら、階段を上がるのが大変な方への配慮があってもいいんじゃないか、と思います。

|

« 複数の人ができるよう | トップページ | 売買や担保設定のお仕事 »

司法書士の日常」カテゴリの記事