« 数字では割り切れない部分 | トップページ | 考えるだけで済ますのか? »

2012年5月31日 (木)

目の前のお話に集中

午前中は岸和田簡裁。
10時の時間帯に、傍聴席で順番を待ちの人がいないのは、初めてです。

午後からは、打ち合わせ1件。新規相談2件。

先行の相談者が、事務所に着くのが遅れられ、さらに、次の相談者が早く着かれてしまい、落ち着いてお話ができず。

私自身が十分にお話しできなかったことを自覚している中、相談者の方に満足していただくのは難しいでしょう。

お約束して来ていただいたからには、その時間は、他のことに気を取られず、お話を聞けるように心掛けます。

|

« 数字では割り切れない部分 | トップページ | 考えるだけで済ますのか? »

司法書士の日常」カテゴリの記事