« 専門以外からでも語れること | トップページ | 「技術力」という言葉 »

2012年5月19日 (土)

技量には差があるもの

最近の土曜日にしては珍しく、来客の予定なし。

忙しい時は土曜日も予定が入り、落ち着いている時は入りません。どうも、そんな傾向があるみたいです。

連休を挟んだので、一時休んでいた歯医者通いも再開。

1月に発覚した虫歯の他にもう1か所、過去にかぶせていた金属に穴が開いていて、中が虫歯になっている可能性が高いと言われていた個所。開けてみると、やっぱり虫歯でした。

以前に通っていた歯医者の見落とし。

インプラントの手術をめぐり、歯医者の資質を問題視されることも増えているようですが、「大往生したけりゃ医療とかかわるな」を読んで余計に、

「医師の力量には差があるもの」という現実を、当然のことと思っておかねばならないのだろうと思いました。あって欲しくはないですが。

|

« 専門以外からでも語れること | トップページ | 「技術力」という言葉 »

司法書士の日常」カテゴリの記事