« 旅先で見えるハードとソフト | トップページ | 公共料金は口座振替で »

2012年4月30日 (月)

ブログが目指すもの

Dsc_0795『「人脈」と「収入」をザクザク生みだすブログ文章術』を読みました。

文章の書き方の基本的なことから、ブログを書く中で心掛けるべきこと、注意点などがまとめられています。

・ネガティブなことは書かない
・非難されようにと意識しすぎない
・特定の物や人を批判しない
・可能な限り言い切る

本書に書いてある上記の注意点は、意識していないと、ついついミスしてしまう部分。「はっきり書かないと伝わらない」けど、「はっきり書くと、非難の対象になることがある」こともあり、そのバランスは難しいです。

タイトルのように、ブログを書くことで、「収入」に結び付けばそれに越したことはないですが、「集客」を意識して書くと、読者に伝わります。

なので、「仕事に結び付ける」ことを目的にはせず、

司法書士としての自分に、司法書士以外の色付けをして、「他の人にはなくて、自分にあるもの」(本書の表現のまま)を探していくのが理想です。

|

« 旅先で見えるハードとソフト | トップページ | 公共料金は口座振替で »

読書・映画の話」カテゴリの記事