« タイトルにつられてしまう | トップページ | 季節と社会・仕事の動き »

2012年4月11日 (水)

過払金で納付された法人税

今朝の日経新聞、『旧武富士が還付請求』『超過利息の法人税2374億円』『国を提訴』の記事から。

「経営破綻した消費者金融大手の旧武富士(現・更生会社TFK)」は10日、国に対し、過去に納めた法人税の還付を求める訴訟を東京地裁に起こしたと発表した。請求額は2374億円」

少し前にニュースになってたので、その後どうなったのかな・・・と気になっていた件です。

「国を提訴」と聞くと他人事のような感じもしますが、国が負けると、結局のところ、国民が納める税金から返還することになるわけで、「関係ない」では済まないでしょう。

今回は、武富士の「債権者に弁済するため」という名目もあるので、世論はどう動くのか・・・。

ちなみに、過払い金から多額の法人税が納められていて、回りまわって国全体が恩恵を受けていた、という面にも、気付いておかないといけないと思います。

|

« タイトルにつられてしまう | トップページ | 季節と社会・仕事の動き »

世の中の話」カテゴリの記事

渋沢栄一さんの考え方に触れて(2021.04.14)
責任者として守るべき存在がある(2021.04.10)
下の人は意外な程見ているもの(2021.01.16)
新型コロナウイルス素人の雑感13(2020.12.27)
新型コロナウイルス素人の雑感12(2020.11.29)