« 会社設立は大安に? | トップページ | ゴールと通過点 »

2012年4月 6日 (金)

過程は表から見えない

ある時、同業の先生と、「○○先生は、銀行仕事をたくさん抱えていてすごい」という話をしていたら、「それだけ大変なことをしておられる」というのが結論に。

でも、その「大変なこと」は目に見えないし、人には言わないし、華やかな部分しか目に入らないんですね・・・。

私も他士業の先生から、「司法書士さんは、勝手に仕事がきていいですね」と言われたことがありますが、おそらく勝手に仕事が来ることはないはず・・・です。

で、気付いたことは、結果は表から見えても、その過程は見えないという当たり前のこと。

結果を出そうと思ったら、それなりのことをしないといけないし、結果だけ見てマネしたいと思っても無理、ということなのだと思います。

|

« 会社設立は大安に? | トップページ | ゴールと通過点 »

司法書士という仕事」カテゴリの記事