« フルネームで登録です | トップページ | 女性ならではの気配り »

2012年3月16日 (金)

「安心」のお手伝い

今日は、印鑑をいただきに訪問し、共有物分割登記の申請です。
共有だった土地を、2筆に分筆し、分筆後の土地をそれぞれの単独所有にするための登記。

元々の持分に相当する部分と、増えた分に相当する部分の税率が違うので、登録免許税の計算が大変です。

公証役場で、公正証書遺言作成と、死後事務委任契約の立会いもありました。

死後事務委任契約は、公証人から「遺言書に盛り込んでもいいのではないか」と提案がありましたが、「きっちりしておくほうが安心」というのが依頼者の意向。

1対3(各自権限あり)の契約でしたが、公証人費用は1件分でしていただけました。

そんなことも含め、遠方の取引を司法書士スタッフに引き受けてもらえたので、一日の時間を有効に使えました。

|

« フルネームで登録です | トップページ | 女性ならではの気配り »

司法書士の日常」カテゴリの記事