« 機械化できる仕事と | トップページ | 望まれていることは何か? »

2012年3月21日 (水)

期限は自分で切る

朝一番から、新規相談のお電話。
休み明けのゆったりした精神状態から一転、慌しい一日が始まります。

3組の来客の間に、絶対に今日しなければと決めていた事務作業。
自分の中で期限が切られていなければ、できるはずのこともできなくなります。

今まで私が独占していたお客様とのメールは、ごく個人的なものを除き、事務所の共用アドレスを使うようになりました。

私一人では対処できなくなってきたのと、みんなに全体の動きを把握してもらいたいことからですが、

「そんなにメールが動いていたのか・・・」と思われたとすると、もっと早くに変えることだったと思います。

|

« 機械化できる仕事と | トップページ | 望まれていることは何か? »

司法書士の日常」カテゴリの記事