« 求められる様々な力 | トップページ | 年度末も普段どおり »

2012年3月28日 (水)

人が入るとややこしい

みんな出掛けていない中、電話が鳴り、来客があり、何やってるか分からなくなります。

広告の勧誘も手が込んできて、「相続のお客様を紹介したい」とかいう話から始まったりするようです。もう分かっているので、「じゃあ、その方から直接電話してもらって下さい」と言うのですが。

基本的に、間に入る人はいないか、少ないほうがいいです。

FAXでのセミナーや教材の勧誘も頻繁に届くので、「またか…」と放置していたら、「新築建物の認定基準表のFAX見た?!」と同職からの電話。

4月1日以降の、土地の登録免許税の変化、評価替えに気を取られていると、新築建物で実質増税。保存登記を予定のお客様には、見積書の出し直しです。

|

« 求められる様々な力 | トップページ | 年度末も普段どおり »

司法書士の日常」カテゴリの記事