« 書類の扱い方触り方 | トップページ | 「思い」を伝えること »

2011年12月 8日 (木)

法務局のコピー機

Dsc_0372「生姜丸しぼり ジンジャーエール」。
唇がヒリヒリしますが、身体に効きそうです。

ジンジャーエールでも、「生姜」と書かれると、特別のモノのように感じます。和歌山とかで、オレンジジュースを「みかんジュース」と書かれていたりするのも同じです。

さて、今日は、売主の司法書士さんと一緒に法務局に出掛け、「こういう所に限ってコピー機がない」とつぶやかれた意味が、最初分かりませんでした。

一時は「高過ぎる」と批判されていた法務局のコピー機ですが、全国的に撤去されつつあるという現実を、今日まで知りませんでした。

それと、今日はじめて電気自動車に乗せてもらいました。

|

« 書類の扱い方触り方 | トップページ | 「思い」を伝えること »

司法書士の日常」カテゴリの記事