« 少し早く帰れるだけで | トップページ | 「僕はしゃべるために・・・」 »

2011年12月17日 (土)

若くても経験があること

今までとは違う歯医者さんに行ってきました。

「様子を見ましょう」と言われ続けていた部分が、どうしても気になって、違う目で見てもらおう、と。

結果、見た瞬間「問題あり」と言われ、レントゲンを撮ってみると、「中では大変なことになっている」とのこと。

「違う目で見てもらう」は、事務所の中でも心掛けていることですが、もっと早く行動に移しておけばよかったようです。

歯医者さん選びは、ホームページを見比べて。
「若くて、それでも経験を積んでおられること」という、求めていた矛盾した条件は、書かれていた勤務経歴で確認できました。

レントゲンでなく、小さなデジタルカメラで歯の写真を撮って、その場で画像を見せてもらったのははじめて。どの業界でも、技術と設備は少しずつ進歩しているんでしょうね。

|

« 少し早く帰れるだけで | トップページ | 「僕はしゃべるために・・・」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事