« 手作りケーキとワイン | トップページ | みんなで書きます »

2011年12月25日 (日)

「ホウレンソウはいらない!」

「ホウレンソウはいらない!」(本田直之著)を読みました。

「ホウレンソウ」とは『報告・連絡・相談』のことですが、「これは私のために書かれた本か?」と受け止めました。サブタイトルは、「ガラパゴス上司にならないための10の法則」。

著者によると、「ホウレンソウ」はものすごく時代遅れな仕事になっていて、自動化できるようなシステムを作り、「ホウケンソウ」の必要がないようにしないといけない、とのこと。

ウチの事務所では、当面の予定を書いたワードファイル(なぜか、エクセルから改良してワードに)を「みんなで共有」していますが、リアルタイムで情報が更新されていない部分もあります。

この機会に、ソフトを入れて、きちんとしようかなぁと思います。

ちなみに、10の法則の中で、「自分と同じことができるだろう」「考え方を変えさせようとする」が間違いである理由も書かれていますが、そんな分かりやすい説明の仕方があったとは、と、納得です。

(余談ですが、本の中で「これ、さっきも同じことが書かれてあったよ」と感じる部分が複数あって、その点は少し残念でした)

|

« 手作りケーキとワイン | トップページ | みんなで書きます »

読書・映画の話」カテゴリの記事

急成長できなくても大きくなれなくてもいい(2021.02.21)
ドラマ「知ってるワイフ」(韓国版)(2021.02.07)
ドラマ「知ってるワイフ」(2021.01.31)
「新型コロナからいのちを守れ!」(西浦博著)(2021.01.09)
『鍵泥棒のメソッド』と『半沢直樹』(2020.09.20)