« 餃子の出るタイミング | トップページ | 「お金はいつも正しい」 »

2011年9月28日 (水)

周辺のことも聞き取る

相続登記の初回ご相談。

物件を確認し、必要書類のご説明をして、「では、これで進めさせてもらいますので」と切り上げようとしたところで、他にも不動産があることがチラッと話に出ました。

遠方の不動産なので、現地の司法書士に頼まないといけない、と考えられていたようです。話してもらって、よかったです。

そういえば、先日、弁護士事務所さんからも「現地の司法書士を知らないか?」と問い合わせがありました。以前は全国の司法書士名簿を片手に、「お願いできませんか」と、よく電話をしていたものです。

「いえ、今は郵送で申請できるので、現地の司法書士を探す必要はなくなったんです」とお答えすると、「郵送で???」という反応でした。

いずれにしても、目の前の話だけでなく、雑談も交えながら、その周辺のことも聞き取りできるように心掛けないといけないですね。

|

« 餃子の出るタイミング | トップページ | 「お金はいつも正しい」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事