« たまには遠方の裁判所に | トップページ | 違うやり方でも大丈夫 »

2011年9月 7日 (水)

データーを元に判断する

陽が出ていない時間は一気に涼しくなって、今日の明け方は何度も目が覚めていました。季節の変わり目には、体調を崩しやすい人です。

先日、一日かけて、睡眠状況の検査(終夜睡眠ポリソムノグラフ)をしてもらいました。

コードでグルグル巻きにされた状態で熟睡できるわけもないのですが、それでも結果は「何ともない」とのこと。

睡眠状態がどう推移しているか、という折線グラフになったデーターももらいました。

我々の仕事でも「感覚」が大事な時がありますが、それだけではなく、きちんとデーター化して、数値を元に判断してもらえると、安心できることが分かりました。

|

« たまには遠方の裁判所に | トップページ | 違うやり方でも大丈夫 »

司法書士の日常」カテゴリの記事