« 逆算して組み立てる | トップページ | 管財事件と建設業許可 »

2011年8月 9日 (火)

プラスアルファのお手伝い

今日は、相続による預金の解約手続きに、金融機関の窓口まで。

提出する書類は、印鑑証明の有効期限が3ヶ月か6ヶ月かの違いくらいでほぼ変わりませんが、金融機関によって届出の書式や対応が違いますので、何度も問い合わせをしながら進めています。

相続登記にプラスアルファのご依頼ですが、「よろしければお手伝いさせてもらいますよ」というスタンスでおります。

さて、今日お越しになられた相談者の方は、104で「近くの司法書士事務所」という問い方をして、ウチの番号を伝えられたとのこと。

そういうアクセスのされ方は、はじめてかもしれません。

|

« 逆算して組み立てる | トップページ | 管財事件と建設業許可 »

司法書士の日常」カテゴリの記事