« 自らが体験すること | トップページ | 厚生年金というシステム »

2011年8月 3日 (水)

能力の問題と意識の問題

走塁で凡ミスをした選手が、サヨナラホームランを打ちました。

ヒーローインタビューでおどけていましが、そんな場合じゃないだろうと、冷めた目で見ていました。

レフト前ヒットで、1塁走者を3塁まで進めた守備もありました。

能力の問題ではなく、意識の問題。
想像力が欠けていると思える姿を、プロの選手から見えるのは嫌です。

しかし、結果だけでなくて、結果が出るまでの姿勢、プロセスを問われるのは、私の事務所でも変わらないことのような気がします。

|

« 自らが体験すること | トップページ | 厚生年金というシステム »

世の中の話」カテゴリの記事