« 宅配寿司のうどんメニュー | トップページ | やっぱりな・・・という感覚 »

2011年7月 9日 (土)

堺の歴史-古い地図から

堺の観光ガイドにも載っている「鳳翔館」に行ってきました。

震災の際、内陸部でも液状化が起こった原因として、「昔、湿地帯だった場所に家が建てられていた」ため、という報道もあり、自分の過ごしている場所が昔どうだったのか、ということに興味を持っています。

鳳翔館では、古い地図が展示されていて、他の訪問者もいなかったため、地図を見ながら丁寧に説明をして下さいました。

テレビ番組に出てくる「堺」は「歴史の街」で、たいてい南海本線や阪堺線の周りが取り上げられます。

東西に電車は走っていないので、近くでも普段足を運ばない地域なのですが、今の阪神高速堺線が走っている場所より東側の地域は、「畑や池があるだけだった」のであれば当然です。

堺市の歴史のこと、掘り下げて調べてみたいと思っています。

|

« 宅配寿司のうどんメニュー | トップページ | やっぱりな・・・という感覚 »

司法書士の日常」カテゴリの記事