« 目に見える負担を減らす | トップページ | 一気に夏の日差し »

2011年6月22日 (水)

入れない雰囲気

今日は、遠方の裁判所まで訴訟に。

何かあるだろうと、20分の道のりを歩きだしましたが、市役所も銀行もある場所なのに、営業しているのかどうか、昼食に入れそうな店がありません。ビジネスホテルに接続している喫茶店も、同様の雰囲気。

それでも、成り立っているのであれば、いいのでしょうけど。

事務所に帰って、30分後には再び外出。

デジタル放送への切り替えの話になりましたが、テレビを買い換えることなく、2015年まで見れるようなケースがあっても、あえて大々的には言わないようにしているんだそうですね…。

私の家族の家も、まだ分厚いテレビのままです。

|

« 目に見える負担を減らす | トップページ | 一気に夏の日差し »

司法書士の日常」カテゴリの記事