« チェックが追いつかず | トップページ | 電話に出る前の準備 »

2011年5月10日 (火)

私のいない間に

乗り継ぎのことで頭が一杯だったのですが、品川駅の薄暗さを見て、現実を思い出しました。

止められているエレベーターやエスカレーター。
普通電車の中の電気は、電灯が一部抜かれています。

必要に迫られての状況に、大阪との違いを感じました。

私のいない間に、新しい予約も複数入ったようです。

前回も、一日事務所を空けた日を境に忙しくなりましたが、それが偶然でも偶然でなくても、たまにある遠方のお仕事は歓迎したいです。

|

« チェックが追いつかず | トップページ | 電話に出る前の準備 »

司法書士の日常」カテゴリの記事