« 責任を取ることは | トップページ | 半年ぶりの打ちっ放し »

2011年4月16日 (土)

最初からきちんと伝える

菅総理がある発言をしたとか、していないとかで、問題になっています。

新聞記事を見ていても、「関係者によると」とか、「とのことである」とか、誰が言ったのか、どこまでが発言の内容なのかが分からないことは、普段からもよくあります。

私も、ある記事にしてもらった時、言っていないことをわざわざ「 」で区切って書かれて、「言ってないですよ」と文句を言ったこともありました。聞いた人が「こうだろう」と感じたことが、私が言ったことになってしまうんですね。

しかし、今回のことは、言った言わないが問題になって、実際のところどうなのかが分かりません。

普段の仕事の中でも、難しいと分かっていながら「何とかします」と言ってしまったり、都合のいい部分だけを伝えて仕事を集めようとすると、後々、依頼者との信頼関係を崩すことにつながります。

だから、難しいこと、リスクがあること、問題になる可能性があることは、依頼者の方に直接、最初からきちんと伝えておかないといけないと思っています。

|

« 責任を取ることは | トップページ | 半年ぶりの打ちっ放し »

世の中の話」カテゴリの記事