« 創造力と想像力 | トップページ | 普段は話をしないことを »

2011年4月13日 (水)

誰に相談すべきか・・・

「任意売却ってご存知ですか?」(高橋愛子著)

任意売却専門の、不動産コンサルタント会社の方が書かれた本です。

不動産を売却後、住宅ローンの残債が1190万円あって、その他のカードローンもあって、なおかつ無職の人に対して、「とりあえず頑張ってみて、少しずつでも債務を返していくことに」(本書の表現のまま)という選択は考えられません。

「ローンが残っていても不動産を所有したまま先に自己破産すると、破産管財人が選任されて・・・」という誤った記述もありました。

不動産業者さんは売却するのが仕事なので、やむを得ない部分もあると思いますが、売却すること自体を目的にしてはいけないと思うので…。著者が書かれていた「専門家が誰か」という部分について、逆に疑問を感じました。

|

« 創造力と想像力 | トップページ | 普段は話をしないことを »

読書・映画の話」カテゴリの記事

急成長できなくても大きくなれなくてもいい(2021.02.21)
ドラマ「知ってるワイフ」(韓国版)(2021.02.07)
ドラマ「知ってるワイフ」(2021.01.31)
「新型コロナからいのちを守れ!」(西浦博著)(2021.01.09)
『鍵泥棒のメソッド』と『半沢直樹』(2020.09.20)