« 難しいことを易しく | トップページ | できる限り開示する »

2011年3月 2日 (水)

仕事ができそうな人

卒業した大学から求人票が届きました。
去年も同じことを書いていたと思いますが、来年の今頃、うちみたいな小さな組織はどうなっているか、分からないです。もっというと、業界自体も。

新しい人に来てもらうためには、組織が成長し続けている必要のあることが分かります。

リクルートスーツに身を包んだ人を見ると、「仕事ができそうな人かな」という目で見てしまいます。その感覚を検証できたらいいのですが、すれ違うだけで終わるのは残念です。

私は、大学時代の就職活動を経験していません。
適当に資料請求だけをして、あの時、嫌々就職に進んでいたらどうなっていたことかと思いますが、結果的に、今はこれ以上の選択肢はなかっただろう、と思える道におります。

|

« 難しいことを易しく | トップページ | できる限り開示する »

司法書士の日常」カテゴリの記事