« 休み明けの負担 | トップページ | タイルカーペットの役割 »

2011年1月12日 (水)

規制で受け皿不足??

1月10日の日経新聞「法務インサイド」のコーナーは、「債務整理巡るトラブル回避へ。弁護士に罰則付き規定。日弁連が導入方針」の記事。

規定の内容は、「直接面談の義務化、報酬の上限規制」等のことですが、「都内のある事務所」の弁護士さんのコメントとして、『「新しい規定に従えば弁護士が足りなくなる可能性もある」と懸念する』(紙面の表現のまま)と載っていたのには驚きです。

また、取引履歴の開示請求で、弁護士を介さない問い合わせが増えていることにつき、大手消費者金融の社長のコメントとして、「武富士の案件に法律事務所が手を取られていることもありうる」(紙面の表現のまま)とあります。

武富士の案件のどういった部分に手が取られるのか、確認してから書かれているのか・・・。

「結論ありき」の記事ような感じがしますが、実際のところ、こういった記事は少なくないのだろうと思います。

|

« 休み明けの負担 | トップページ | タイルカーペットの役割 »

世の中の話」カテゴリの記事