« 個人向け国債の満期後 | トップページ | 奥が深い分野 »

2011年1月25日 (火)

自分の名前で仕事を

資格者の求人を出してから随分と期間が経ちましたが、やっと候補者の方が決まりました。

まだまだクリアすべきことがあるので、話し合いを重ねていかねばならないですが、いい形で進んでいければと思っています。

見積書を出させてもらっている段階の案件も含め、私の周りにはいろんな書類が広がっていて、一日の中でやるべきことをし切れない状態になっています。

ありがたい状況なのですが、私のところで止まってしまうと仕事を増やせなくなるので、事務所としてはその辺りの問題を解決できるように。資格者の方には自分の名前でも仕事をしてもらえる環境を、という部分にこだわっていました。

|

« 個人向け国債の満期後 | トップページ | 奥が深い分野 »

司法書士の日常」カテゴリの記事