« 「医師と経営コンサルタント」 | トップページ | 税金の滞納 »

2010年7月26日 (月)

相手にしないやり返さない

法律に関する相談であるはずが、実は感情の問題であると感じたりします。

なので、「法律ではこうです」とご説明した時、理解してもらえることもあれば、気持ちの面で納得してもらえない、といったこともありえます。時には、「それ(法的な考え方)はおかしい」と反応されることもあります。

今日は、「感情でいくと、向こうも感情で来られるでしょうから、余計にややこしくならないですか?」とお伝えしました。

依頼者の方が感情的になられていると感じた時、お聞きするところまではお付き合いしても、言われていることが理解できたとしても、「一緒にやっつけましょう」「痛い目に遭わせましょう」ではなく、こちらは逆に冷静でいなければと思います。

時には、「相手にしない」「やり返さない」といった選択も必要ではないか、と、私自身は考えています。

|

« 「医師と経営コンサルタント」 | トップページ | 税金の滞納 »

価値観・共感した話」カテゴリの記事

自分のやりたいことをやりたいように(2021.04.03)
経営のセンスが伝わるベッドカバー(2021.03.28)
体調管理もプロの仕事のひとつ(2021.03.21)
「成功者に共通することは・・・」(2021.03.20)
誰にもできることをやり続ける(2021.02.27)