« 未登記建物の名義変更 | トップページ | 「加賀屋のこころ」 »

2010年7月16日 (金)

従業員の借金問題

会社のお客さんの所に訪問し、本題はすぐに終了。
電車の中の広告の話から、従業員の方のギャンブル、借金の話(個別の方のことではなく、一般的な話)になりました。

雇用される側にとっても大きなことで、例えば、「使い込み」といった極端な形で表に出ることもあれば、目に見えない仕事のミスや効率の低下、ということも含めると、様々な事故につながるテーマです。

そうなる前に防止しないといけないですが、私生活のことはなかなか見えにくいのと、上に立つ方のとらえ方にもよるので、なかなか難しい問題だと思います。

|

« 未登記建物の名義変更 | トップページ | 「加賀屋のこころ」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事