« 外部からの力 | トップページ | そういうものだと思って »

2010年1月14日 (木)

立場は変わって・・・

ひとつのご相談が長引き、時計を見上げると2時間以上経過。

しゃべり続けるとのどが痛くなりますが、先日テレビ番組の実験で、「体で感じる乾燥と、実際の湿度は違う」という話をやっていました。

実際、一晩越しても窓の結露が取れていないのが気になるところ。
それでも、朝にはまた加湿機をONにしないと、寒くてじっとしてられません。

今日から、ある業務について、はじめて(30分単位でいただく相談料は別として)タイムチャージ契約での仕事を開始。

時間で対価を決めていただけるとなると、逆に「短い時間で仕上げないといけない」という意識が働くのも、支払う側の立場が分かるようになったからこそ、かもしれません。

|

« 外部からの力 | トップページ | そういうものだと思って »

司法書士の日常」カテゴリの記事