« 指揮官の意図 | トップページ | 「売上が50%ダウンしても・・・」 »

2010年1月30日 (土)

「原因」の「そのまた原因」

映像配信の、司法書士会の研修を見ていました。
タイトルは、「ギャンブリングへののめり込みとその対策」。

借金の問題には、「高金利」「過剰貸付」等、表に見える部分の下に、「借金の原因」があり、その下に「そのまた原因」があるという図が出ていました。しかし、多くの場合、表に見えている部分だけで議論されています。

GAという組織が、外に対して意見を持たないのが、「自分の問題であると考えるため」という話がありましたが、本来、個々の借金の問題というのは、そうあるべきなのだと思います。

病的なギャンブルへののめり込みには、「依存症」というくくりの他に「発達障害」もあって、その違いによって、支援の仕方も違ってくるとか、「債務整理は、二の次」「債務整理は回復の目途がたってから」など、知らなかった話、考えたことがなかった視点等、貴重な話がたくさん聞けました。

|

« 指揮官の意図 | トップページ | 「売上が50%ダウンしても・・・」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事