« MP養成通学講座(3日目) | トップページ | 外部からの力 »

2010年1月12日 (火)

効果が大きい部分に

1月10日の日経朝刊「家計・生活ネット1000人本社調査」から。

「暮らし厳しくなる4割。一段の節約志向強まる」と大きな文字で出ていますが、その中で「頑張っても効果が出なかった節約法は?」の記事。

水道代を抑えるために風呂の残り湯を洗濯に使うとか、電気をこまめに消す、といった話が出ていますが、きっと20%の効果しかない部分でしょうね。

何度か書いていることですが、逆に、少し手を加えるだけで効果が出る可能性があるのは、車、保険、携帯。それに、お酒、タバコ等の嗜好品でしょうか。

この項目で、現実に大きな支出がある方ほど、削るのには痛みが伴う部分だと思いますが、客観的に見ると、一番削りやすい部分でもあります。

|

« MP養成通学講座(3日目) | トップページ | 外部からの力 »

お金の話」カテゴリの記事