« 執務スペースを広く | トップページ | 「ちょっと待てよ」と考える »

2009年11月21日 (土)

独立が前提かどうか

昨日の続きにもなりますが、先日、他の先生から聞いた話。

面接で「何か質問はないですか?」と聞くと、まず「完全週休二日ですか」とか「残業はないですか」という話が出てきてがっかり、と。

もちろん、働く側からすると大事なことであるのは間違いないですが、少なくとも資格の勉強をしている男性であれば、決まった時間だけ働いて・・・という意識が見えると、採用する側は違和感を感じるかもしれません。

経営する側からすると、資格を持っていて、仕事のできる人にはずっと居て欲しいもの。

ところが逆から考えると、男性であれば、将来独立することを前提に仕事をしてもらうかどうかで、力の伸び方(仕事に対する力の注ぎ方)は明らかに違ってくるように思います。

|

« 執務スペースを広く | トップページ | 「ちょっと待てよ」と考える »

事務所経営論」カテゴリの記事