« 生活に必要と思える企業 | トップページ | ブレーキの踏み加減 »

2009年9月 7日 (月)

収入の変化と臨時の出費

債権者から延滞の連絡があり、こちらから電話を入れても電話に出てくれない方のファイルが並んでいます。初回の返済から滞られたりすると、とてもショックです。

個人再生で何ヶ月もかけて手続きをし、やっと認可決定が出ても、その頃には収入状況が変化してしまっている、ということもあります。

収入状況が変化することもそうですが、普通に生活していく中で、臨時の出費がいかに多く存在するか、ということもよく感じます。

「今月は○○があって…」「今月は○○で必要で…」と、毎月いろんな話が出てくるのは困りますが、本当はそういった臨時の出費も含めて、収入の中でやり繰りしていくことを考えないといけないと思います。

今の収入がずっと続くとは限らないということと、自分でコントロールしておかないと、お金はどんどん出て行ってしまうものである、ということは、日々の業務の中でよく感じることです。

|

« 生活に必要と思える企業 | トップページ | ブレーキの踏み加減 »

お金の話」カテゴリの記事