« ブログはそろそろ復活します(税務調査終了) | トップページ | 見えてる人と見えない人 »

2009年4月18日 (土)

「弱さを受け止める」と楽になれる

昨日は、イチロー選手が3,086本目の安打を放って、張本さんを抜いた日。

記念の日だなぁと何気なく思っていたところで、読売新聞夕刊の『「弱さ」受け止める心の成長』という記事が目に入り、またブログを書こうという気になりました。

2年前のオフに、オリックスの松山コーチの前で、「人間って弱い。僕も弱い人間です。強い人間がいたら、ここへ連れてきて下さいよ」と弱音を口にしたことを取り上げられていて、あのイチロー選手でもそうなのか、と、沈んでいた私の力になりました。

ところが、記事では、その弱音を、「少々のことでは揺るがない土台ができたから、弱い自分を人前でも出せるようになった」と受け止められたことが書かれていて、「弱い」と認めてしまえれば楽なのかも、ということにも気付きました。

|

« ブログはそろそろ復活します(税務調査終了) | トップページ | 見えてる人と見えない人 »

価値観・共感した話」カテゴリの記事

自分のやりたいことをやりたいように(2021.04.03)
経営のセンスが伝わるベッドカバー(2021.03.28)
体調管理もプロの仕事のひとつ(2021.03.21)
「成功者に共通することは・・・」(2021.03.20)
誰にもできることをやり続ける(2021.02.27)