« 適当に進んでいても | トップページ | 他人事と思わない »

2009年3月16日 (月)

忘れ物とごめんなさい

何年ぶりかで行く裁判所に、電車の中で地図を確認していたのですが、駅を降りると懐かしい風景。地図が不要であったことに気付きます。

前に来たのは、誰々さんの件で、ここを曲がったら何があるとか、ここの入り口でどんなことを話していたとか、いろいろと頭に浮かんできます。

事務所の中は、引き続き落ち着きがない状況。

オンラインで申請した定款認証は、フロッピー、費用と復代理の委任状だけ渡して出掛けてもらったことに、指示を出した私も、忘れ物になった謄本の準備をしていた人も、公証役場に出向いた人も気付かず。

みんなで「ごめんなさい」を言い合える環境に助かりますが、ミスが起きる前に気を付けましょう。

|

« 適当に進んでいても | トップページ | 他人事と思わない »

司法書士の日常」カテゴリの記事